Amazon

« 浄光明寺の裏山からの眺望 | トップページ | 常立寺のしだれ梅は・・・ »

2011年1月20日 (木)

真冬のチューリップ@江の島

今日は大寒、一年で最も寒さが厳しくなる頃ですが、江の島ではチューリップが花盛り。
見頃は、今月下旬頃までと聞いて、急いで行ってきました。

Enoshimaeki110120
江ノ電・江ノ島駅では、お馴染みのすずめさん達がお出迎え

Enoshima110120_2
江ノ島駅から徒歩5分ほど

Enoshimafuji110120
弁天橋から望む富士山

Enoshimamiyage110120
昔ながらのお土産屋さんが並ぶ参道

Enoshimamanju110120
食欲をそそるお饅頭の蒸気

長い石段を上って神社にお参りします。
江の島エスカー(350円)もありますが、なぜか上りのみで下りはなし。
エスカーを降りても、結構歩く距離があるので、高齢の方には少々厳しいかもしれません。

Enoshimaomamori110120
破魔矢と絵馬

Enoshimanakatunomiya110120
色鮮やかな中津宮

Yachtharbor110120
中津宮の近くからヨットハーバーを見下ろして

ようやくお目当てのサムエル・コッキング苑(入苑料200円)へ。

Enoshimatulip110120

Enoshimatulip1101202

Enoshimatulip1101203

Enoshimatulip1101204
特別に冷蔵保存された13種類15,000本のウィンターチューリップが美しさを競い合っています。
花弁が少々傷んでいるものもありましたが、殆どはまだきれいに咲いていました。

そして、展望灯台(昇塔料300円)へ。
(エスカー+サムエル・コッキング苑+展望灯台のセット券や江ノ電1日乗車券・のりおりくん等、お得な割引券もありますので、用途に合わせてご利用されてはいかがでしょうか?)

Enoshimatodai110120
展望灯台

Enoshimafuji1101202
展望台からは、360度のパノラマが広がっています
富士山には、雲がかかってきてしまいました

Enoshimaohashi110120
境川河口付近と江の島大橋
お天気の良い日は、東京スカイツリーも見えるらしいのですが・・・

« 浄光明寺の裏山からの眺望 | トップページ | 常立寺のしだれ梅は・・・ »

湘南散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 浄光明寺の裏山からの眺望 | トップページ | 常立寺のしだれ梅は・・・ »