Amazon

« 瑞泉寺の総門と秋の花 | トップページ | 今日の材木座海岸 »

2010年10月13日 (水)

光明寺のお十夜

今年も光明寺のお十夜(じゅうや)の季節がやってきました。
     
        ☆☆ お十夜とは? ☆☆
浄土宗大本山の光明寺では、毎年10月12日から15日まで、十夜法要(通称・お十夜)が執り行われます。
12日午後から15日朝まで、3日3晩にわたり本堂で念仏や御詠歌を唱えると、 1000日の修行に値するといわれ、13日と14日には、練り行列、日中法要、山門特別拝観等が行われます。
実に500年以上前から続く盛大な念仏法要です。

午前10時頃、光明寺へ到着してみると、まだ殆どの露店が準備中。
朝は今にも雨が降り出しそうだったので、様子を見ていたのでしょうか?

Komyojiojuya101013
五色の幔幕に飾られた山門と出店の準備に大忙しの皆さん

先ずは、年に2回しかチャンスのない山門特別拝観(拝観料300円)をさせていただくことに。
少し前に2~3人の方が降りて来られたのですが、その後は誰も上って来ず、ほの暗い2階に祀られている釈迦三尊・四天王・十六羅漢に見つめられると、何となく怖くなってしまいました。
明るい回廊に出て、下の景色を見ることに。

Komyojisanmonyori101013

Komyojisanmonyori1010133
山門上より海が望めます

Komyojisanmonyori1010132
大きな屋根が見事な本堂

Komyojisanmonyori1010134
本堂と鐘楼

Komyojigaku101013
後花園天皇より賜った額

その後、本堂へお参りに行くと厳かに法要が行われていました。

Komyojiojuya1010132
本堂から山門方面を見て

Komyojiniwa101013
三尊五祖来迎の庭
今日は、記主庭園の方には行かれませんでした。

Komyojiojuya1010133
お店の準備が出来つつあり、賑やかになってきました

Komyojifuyo101013
フヨウがまだきれいです

Komyojiojuya1010134
総門前も賑やかに

午後からは練り行列が行われますが、昨年見たので、今日はこの後、材木座海岸へ向かいます。
昨年の練り行列の様子はこちら

« 瑞泉寺の総門と秋の花 | トップページ | 今日の材木座海岸 »

鎌倉の年中行事」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

さっき夜のお十夜に行ってきました。
夜に行ったのは初めてだったのですが、
たくさんの露店にたくさんの人。
とっても賑わっていましたよ。

お十夜は、以前行ったことがありますが、
平日に当たるとちょっと行けないのが残念です。
堂々とした山門も、五色の幕が張られると、印象が変わりますね。
境内の屋台を覗いて歩くのも、楽しいものがあります^^

今年はお十夜には行けませんでした。残念です。
でも、これで鎌倉にも秋が来ましたね♪
あっという間に今年も終わりそうです(^_^;)

イリヤさん、おはようございます♪
早いものですね~。 お十夜からもう一年!
せっかく山門に上がらせて頂いたというのに、回廊には一歩も出られず退散。。。
幔幕の間から夜店の準備の光景を覗いていました。
この姿、どなたかの写真に写っているかも?と思うと汗が出ます(^^);
イリヤさんとも時間差で残念ながら、お会いできませんでしたね
来春の観桜会までには、高所恐怖症克服します!??←宣言(^^);;;

ひでばたさん、コメントありがとうございます♪
夜店は楽しいですよね。
子供の頃、夜店に連れて行って貰ったことは、今でも懐かしく
思い出されますhappy01
それにしても、お十夜を迎える度に、光明寺がいかに大きく
由緒あるお寺であるかを実感させられます。

dekimaroさん、コメントありがとうございます♪
お勤めをされていると、平日はなかなか自由がきかないですよね。
この威風堂々とした山門がとても好きなんですが、幔幕が
張られると、尚更キリリと引き締まって見えますね。
少々時間が早すぎて、じっくり屋台を見られなかったのが残念ですsmile

まっちゃん4649さん、コメントありがとうございます♪
先日まっちゃん4649さんがリポートして下さった総門の新しい扉も
よく見てきました。

年末まで、まだ2か月半ありますよ~
と言っている内にアッという間に終わってしまいそうですねcoldsweats01

ローズ☆リラさん、コメントありがとうございます♪
本当に一年は早いですね~
山門に上がるとき、ローズ☆リラさんを思い出しましたよ。
私より重症な高所恐怖症の方がおられると思うと、ちょっと嬉しい
気がしますけど・・・wink

今年は観桜会の日程と桜の開花のタイミングが合わず残念でしたが、
来年こそ是非回廊からお花見を楽しんで下さいねcherryblossomcherryblossom

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 瑞泉寺の総門と秋の花 | トップページ | 今日の材木座海岸 »