Amazon

« 大巧寺の小さな秋? | トップページ | 本覚寺のサルスベリは終盤 »

2010年9月 6日 (月)

妙隆寺のサルスベリ

大巧寺を出て、小町大路を北へ。
久しぶりに妙隆寺へ行ってみました。
こちらは、「鎌倉七福神」のひとつ、寿老人が祀られています。
そして、サルスベリとフヨウがきれいに咲くお寺でもあります。

Myoryujisanmon100906
山門から境内を見てみると、まだサルスベリとフヨウが咲いていました

Myoryujisarusuberi100906

Myoryujisarusuberi1009062
少々ピークは過ぎたもののまだ見応えのあるサルスベリ

Myoryujifuyo100906

Myoryujifuyo1009062
ピークが過ぎてしまい、花が少なくなってきたフヨウ   

« 大巧寺の小さな秋? | トップページ | 本覚寺のサルスベリは終盤 »

鎌倉散歩・秋(9~11月)」カテゴリの記事

コメント

妙隆寺は滅多に訪れないお寺さんですが、
やはりここのフヨウは外せませんね^^
寿老人を囲むように咲く花が印象的ですが、今年は少ないのですか?
ここのサルスベリが、こんなに見事だとは気がつきませんでした。

dekimaroさん、コメントありがとうございます♪
妙隆寺は、観光客の少ないお寺さんですね。
新年の七福神参りの頃は、賑わっていることがありますけど。
サルスベリも結構立派で、毎年のように楽しみに訪れています。
フヨウは今年も沢山咲いたようですが、もう時期が遅くて
花が少なくなってしまいました。
(私の書き方が悪かったので、最終行に書き足しました)
寿老人を囲むように咲くフヨウの写真も撮ったのですが、
花が殆どなく、葉と種ばかりが目立ってしまいましたwobbly

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大巧寺の小さな秋? | トップページ | 本覚寺のサルスベリは終盤 »