Amazon

« 円久寺のサルスベリ | トップページ | 長谷寺の良縁地蔵様 »

2010年8月11日 (水)

北条氏常盤亭跡

円久寺から鎌倉駅方面へ歩いて数分の処に「北条氏常盤亭跡(ほうじょうし ときわのていあと)」があります。
こちらは、世界遺産登録候補地のひとつに挙げられています。
いつもはよく手入れされていますが、今日は夏草が生い茂っていました。

Hojoshitokiwateiato1008112
夏草や つわものどもが 夢の跡 (芭蕉)

Hojoshitokiwateiato100811
国の指定史跡でもあります

Hojoshitokiwateiato1008113
そばには、ホウセンカや赤・黄のオシロイバナが咲いていました

« 円久寺のサルスベリ | トップページ | 長谷寺の良縁地蔵様 »

鎌倉散歩・夏(6~8月)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、イリヤさん

暑い日が続いていますが、いかがお過ごしですか?

今年の鎌倉検定、北条氏常盤亭を邸とやっちゃいました。
北条政村は書けたんですが、0点です。
説明文には、別邸って書いてありますね。

こういう一字ミスには、せめて1点欲しいですね。
鎌倉検定なんて嫌いです。(笑)

youponさん、お暑うございます!
コメントありがとうございました♪

先日は暑さの中、四万六千日参りをされたようですね。
絶えず勉強されているyouponさんには本当に頭が下がります。
私もなぜ「北条氏常盤邸」でなく、「亭」なのかいつも不思議に
思っていました。
一字ミスでも0点では、何でもアバウトにしか覚えていない私は
不合格間違いなしです!(威張ってどうする?coldsweats01

残暑が厳しいですから、どうぞご自愛くださいますように。

イリヤさん、ここ奥の方まで入って行けるんですか?
前を通り過ぎたことしかありません(>_<);

まっちゃん4649さん、コメントありがとうございます♪
今は柵で囲まれていますが、右側が開いていて中まで入れます。
右端に「タチンダイ」という標識が立てられ、細い山道が続いています。
この道を上ると広い原っぱに出て、奥に「やぐら」があるようですが、
一人では上まで行く勇気が出ず、途中までしか上ったことがありませんcoldsweats01
不思議探偵団々長に確認をお願いします。
「タチンダイ」というのは、館(やかた)のあった台地という意味で
「館の台(たてのだい)」がなまったものではないかと考えられているそうです。

イリヤさん、こんにちは♪
鎌倉は今日も猛暑が続いているでしょうか。
ホントに酷暑ともいえる今年の夏ですね。
札幌は今日が最後の?真夏日になるようです(^^);;;

北条氏常盤亭跡、まだ訪れたことがなく、こうしてイリヤさんの
記事で見せて頂き、ありがとうございます。
以前の記事にもありましたが、やはり一人は怖いですよね。
なかなかチャレンジ出来ません。このたび鎌倉不思議探偵団に
入団させていただきましたので(光栄です♪嬉しいっ♪)
いつの日かきっと・・・☆

ローズ☆リラさん、コメントありがとうございます♪
しばらく更新をサボってしまい、申し訳ありません。
生きてはいるのですが、あまりの暑さでさすがに散歩をする
気にはなれませんwobbly
札幌は暑さも一段落でしょうか?

北条氏常盤亭跡は、観光地から離れているので、訪れる人はいないし、
広い道路に面しているものの草木が生い茂っていて、奥まで足を
踏み入れるのは躊躇してしまいます。
そうそう、ローズ☆リラさんも鎌倉不思議探偵団に入団されたんですよね♪
おめでとうございますhappy02

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 円久寺のサルスベリ | トップページ | 長谷寺の良縁地蔵様 »