Amazon

« 妙本寺のノウゼンカズラ | トップページ | 江ノ電とアガパンサス »

2010年7月 3日 (土)

静寂の安国論寺

最後は、安国論寺へ。
今日の安国論寺は、観光客もなく、ヒッソリしていました。
境内には、名残の紫陽花が咲き、ヒメヒオウギズイセン(モントブレチア)が彩りを添えています。

Ankokuronjiajisai1007033

Ankokuronjiajisai100703_2

Ankokuronjiajisai1007032

Ankokuronjiajisai1007034

Ankokuronjiajisai1007035
名残の紫陽花達

Ankokuronjijizo100703
お地蔵様の足下にも、かわいい紫陽花が

Ankokuronjihiougisuisen100703
ヒメヒオウギズイセン(モントブレチア)

« 妙本寺のノウゼンカズラ | トップページ | 江ノ電とアガパンサス »

鎌倉散歩・夏(6~8月)」カテゴリの記事

コメント

安国論寺はシーズン以外はいつもひっそりとしていますね。
インド風の仏像の周りは、このモントブレチアの他にも、
ミソハギやギボウシなども咲いていた記憶があります。
静かでいい雰囲気ですね。

dekimaroさん、引き続きありがとうございます♪

安国論寺の良さは、この静寂さの中にこそありますね。
観光客で混雑しているのは、相応しくないような気がします。
仏像の前のギボウシは、大きな蕾を持っていましたので、
もうすぐ咲くと思いますhappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 妙本寺のノウゼンカズラ | トップページ | 江ノ電とアガパンサス »