Amazon

« 桜舞い散る円覚寺 | トップページ | 春爛漫の海蔵寺 »

2010年4月 8日 (木)

光則寺の海棠

昨日の雨と風で、桜はかなり散ってしまったようです。
桜の次に気になるのは、海棠(カイドウ)。
一昔前の「鎌倉三大海棠」といえば、光則寺、妙本寺、そして安国論寺の海棠でした。
しかし、安国論寺の海棠は、古木のため傷んでしまって見る影もなく、現在、再生を試みているようです。
今や安国論寺に代わって、とても元気な海棠を咲かせているのが海蔵寺です。
朝から快晴に恵まれた今日は、光則寺、海蔵寺、妙本寺を訪れてみました。

最初は、長谷の光則寺へ。
9時頃到着したためか、しばし境内を独り占め。
満開の海棠を存分に満喫することが出来ました。

Kosokujikaido100408

Kosokujikaido1004084

Kosokujikaido1004082

Kosokujikaido1004083
満開の海棠(カイドウ)

Kosokujihanamaturi100408
今日4月8日は、お釈迦様のお誕生日「花まつり」です。
美しい花で飾られた花御堂(はなみどう)の中に甘茶が入った桶が置かれています。
その桶に小さなお釈迦様の像が安置され、甘茶をかけて祝います。

« 桜舞い散る円覚寺 | トップページ | 春爛漫の海蔵寺 »

鎌倉散歩・春(3~5月)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 桜舞い散る円覚寺 | トップページ | 春爛漫の海蔵寺 »