Amazon

« 満開のハクモクレン@貞宗寺 | トップページ | 宝戒寺のハクモクレンと椿 »

2010年3月15日 (月)

大イチョウの移植中

10日に倒れた鶴岡八幡宮の大イチョウは、根元部分が上部と切り離されて、移植作業が行われています。
「15日にも公開される見通し」と新聞で読み、様子を見に行ってきました。
でも、作業の進捗が遅れているようで、周囲は厳重に白いシートで覆われたまま。
拝殿にも正面からは上れず、左右の階段から行かれるようになっています。

Oicho1003152
大石段下の西側に移植されている大イチョウ
左側にも太い幹が見えますが、右側が根元部分(高さ4m)です。
Hachimangu100315
楼門横から舞殿を見下ろして・・・
西側からも上からも、作業の様子は一切見えないように覆われています。

Hachimangu1003152
上宮から神官さん方が下りてこられました。
今まであった大イチョウがないのが寂しいです。

« 満開のハクモクレン@貞宗寺 | トップページ | 宝戒寺のハクモクレンと椿 »

今日の出来事」カテゴリの記事

鎌倉散歩・春(3~5月)」カテゴリの記事

コメント

イリヤさん、こんばんは!

大イチョウの移植作業、さっそく行われているのですねxmas
時間はかかると思いますが、再び大木に成長して
もらえたら嬉しいです♪
その頃は私もおばあちゃん?smile

ちゃるこさん、こんばんは!
コメントありがとうございます♪

今日の午後、移植が終わったようですね。
私は午前中に行ってしまったので早すぎました。
イチョウは丈夫なようですから、きっと立派に
再生してくれることでしょう。
ちゃるこさんがおばあちゃんになる頃は、
私は既に・・・coldsweats01

イリヤさん、おはようございます♪
八幡さまの情報を伝えてくださり、ありがとうございます。
大銀杏は、みなさんの祈りが通じてきっと再生してくれますよね。
そしていつか、またあの雄姿が見られること、信じたいですね。
その頃、たぶん??私は120歳??の元気な??・・・(*^-^*)

ローズ☆リラさん、おはようございます!
コメントありがとうございます♪

昨日は、面会謝絶が解けた友人のお見舞いに行く気分
でしたよ。
少々、勇み足でしたが・・・smile
ローズ☆リラさんは、120歳になられてもお元気に
鎌倉までお出でになる予定??
では、私も何とか頑張りますhappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 満開のハクモクレン@貞宗寺 | トップページ | 宝戒寺のハクモクレンと椿 »