Amazon

« 梅香る光則寺 | トップページ | 浄妙寺の梅が見頃 »

2010年2月 3日 (水)

節分の長谷寺

今日は、節分。
正午から長谷寺で豆まきをするので、光則寺の後、立ち寄ってみました。
まだ時間があると思い、ノンビリ梅や河津桜等を見て、上境内へ行ってみてビックリ!!
阿弥陀堂前では、子供やお年寄りの長蛇の列が出来ています。
お菓子袋のプレゼントがあるとか・・・
そして観音堂横の特設会場は、見物人がギッシリ詰まっていて、境内を横切ることもできません。
今年のゲストは、高砂親方、大沢あかねさん他で、TBSテレビの取材カメラが来ていました。
4,5年前までは、混雑しても、後の方で写真を撮ったり、たまに飛んでくる福豆を拾うことも出来ましたが、今年はそれどころではなかったので、怖れをなして下境内へ避難(?)
賑やかな「鬼は外!福は内!」のかけ声を聞きながら、人気の無くなった境内をゆっくり廻って帰ってきました。

Hasederaume100203
山門の梅

Hasederakawaduzakura100203
河津桜の見頃は、まだこれから

Hasederamejiro100203
メジロが真ん中の枝にいますが、分かりますか?

Hasederahakumokuren100203
ハクモクレンのつぼみ

Hasederasetubun100203
子供と高齢者の長蛇の列

Hasederasetubun1002032
大混雑の豆まき会場

Hasederaume1002032

Hasederaume1002033

Hasederaume1002034

Hasederaume1002035
静かな下境内で梅見三昧       

« 梅香る光則寺 | トップページ | 浄妙寺の梅が見頃 »

鎌倉の年中行事」カテゴリの記事

鎌倉散歩・冬(12~2月)」カテゴリの記事

コメント

イリヤさん、知りたい情報をありがとうございます。

自分は行けなくても、行った気分で楽しめます♪♪

まっちゃん4649さん、いつもコメントありがとうございます♪
混雑は予想していたものの、余りの凄さに尻尾を巻いて
逃げ出しました。
肝心の豆まき風景がなくてすみませんcoldsweats01
福豆を拾おうとする人達の下敷きにでもなって
ケガをしても恥ずかしいもので・・・smile

イリヤさん、こんばんは!

今年も鎌倉の節分行事に参加できませんでした。。。
高砂親方がゲストで来たんですね~!
弟子の朝青龍は成田山のゲストを辞退したって聞いたのですが(^^ゞ

長谷寺はすでに春爛漫ですね♪

ちゃるこさん、こんばんは!
コメントありがとうございます♪
長谷寺の節分会も、年々人出が多くなって大変でした。
高砂親方は朝青龍の引退騒ぎで、暢気に豆まきどころでは
なかったかもしれませんねsmile
梅も河津桜も、満開までもう一息ですが、とてもきれいでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅香る光則寺 | トップページ | 浄妙寺の梅が見頃 »