Amazon

« 本興寺は工事中 | トップページ | 八幡宮の河津桜が見頃 »

2010年2月20日 (土)

常栄寺・妙本寺・本覚寺の梅

本興寺の後、常栄寺(ぼたもち寺)へ。
紅梅・白梅が揃って咲いていますが、既に満開を過ぎてしまい、少々遅すぎたようでした。

Joeijiume100220

Joeijiume1002202
常栄寺の梅

妙本寺に到着した時は、静まり返っていた境内。
さすがこの季節は観光客が少ない・・・と思っている内に、ビックリするくらい大人数の団体さんが入ってこられたので、そそくさと退散してしまいました。

Myohonjiume100220

Myohonjiume1002202
妙本寺の梅

最後に本覚寺へ。
こちらにも何本かの梅の木があり、木によっては既に見頃を過ぎてしまっていました。
家を出たときは、かなり雲が出ていましたが、歩いている内に青空が広がって、気持ちのよい散歩日和となりました。

Hongakujiume100220
本覚寺の梅   

« 本興寺は工事中 | トップページ | 八幡宮の河津桜が見頃 »

鎌倉散歩・冬(12~2月)」カテゴリの記事

コメント

常栄寺は、先週訪れた時には、紅白の梅がちょうど見ごろでした。
中々タイミングが難しいですね。
本覚寺の夷堂横の紅梅は、どんな具合だったでしょうか…
(先週はまだちらほらでしたので)

dekimaroさん、度々ありがとうございます♪
常栄寺には、もっと前から行こうと思いながら遅くなってしまいました。
dekimaroさんが行かれた頃が、ベストタイミングだったと思います。
鉢の中の椿も茶色くなっていましたし・・・sad
本覚寺の夷堂横の紅梅は、気づきませんでした。
申し訳ありません。
一番下の紅梅は、手水舎のすぐそばに咲いていました。

大銀杏が倒れたらしいと聞き見ておかねば、と自転車で茅ヶ崎から出かけようと何度も思っていましたがいつも天気がイマイチ。ここで写真を発見したので行くのをやめました。

倒れた後の写真を拝見すると八幡様も入れ歯の外れたようにスカスカになって寂しくなりました。 あの立派な大銀杏も昔話になってしまいましたね?

ちょっと前に津波騒ぎがありました。あの大仏様も昔は奈良の東大寺みたいに建物の中にあったのが津波で流されたままと聞いていたので鎌倉は大丈夫かと思っていましたが何事もなくてよかったと思います。

matsuさん、こんばんは。
コメントありがとうございます♪

茅ヶ崎から鎌倉まで自転車は、チョット厳しいのではありませんか?smile
大銀杏が無惨に横たわる姿は、本当に切ないものでした。
子どもの頃からズッと見慣れてきた風景が一瞬にして変わってしまい、心のよりどころを失ってしまった気分です。

大仏まで津波が来たというのには驚きますね。
今と違って、防波堤も障害物になる建物などもなかったからでしょうか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本興寺は工事中 | トップページ | 八幡宮の河津桜が見頃 »