Amazon

« 鎌倉宮の河津桜 | トップページ | サスケストア・鎌倉 »

2010年1月25日 (月)

初天神と筆供養@荏柄天神社

鎌倉宮から荏柄天神社(えがらてんじんしゃ)へは、徒歩5分ほどで到着。
毎年1月25日には、10時30分から「初天神」、それに引き続き「筆供養」が行われます。
境内は、既に多くの人で一杯でした。
鎌倉で一番早く咲くといわれる寒紅梅は、さすがにかなり咲いています。

Egaratenjinmon100125_2
幔幕と提灯も梅の紋様

Egaratenjinkobai100125
見事に咲いた寒紅梅

Egaratenjinkobai1001252
太鼓が鳴らされ、いよいよ今年最初の天神様のお祭り「初天神」が始まります。

祝詞、お祓い、玉串奉てんの後、古筆を供養し、字の上達や学問の向上を願う「筆供養」が始まりましたが、カメラマンの人垣が出来て、 中の様子が全然見えません。
絵筆塚の近くから見下ろすと煙が立ち上って来ました。

Egaratenjinfudekuyo100125
境内を埋め尽くす人

Egaratenjinfudekuyo1001252
神官さんが人混みを分けて退出

Egaratenjinfudekuyo1001253
煙る神輿庫と紅梅

Egaratenjinfudekuyo1001254
ようやく人が散らばって、燃えさかる筆を見ることが出来ました。

Egaratenjinfudekuyo1001255
沢山の絵馬が掛けられています。
折しも今日は甥っ子の高校入試の日とあって、私も長蛇の列に並んで神妙に参拝しました。

Egaratenjinkobai1001253

« 鎌倉宮の河津桜 | トップページ | サスケストア・鎌倉 »

動画」カテゴリの記事

鎌倉の年中行事」カテゴリの記事

コメント

荏柄天神社の筆供養、天気がよくてよかったですね。
このイベントには行った事がありませんが、かなりの人出ですね。
白梅の古代青軸が咲くのも、楽しみです。
↓の鎌倉宮の河津桜、自分が写したのとは違うアングルで、新鮮です。

dekimaroさん、コメントありがとうございます♪
午前中は穏やかなお天気に恵まれ、「青空に紅梅」を何とか撮れました。
午後からは強い風が吹きましたね。
筆供養には何度か行っていますが、いつも凄い人出ですよ。
朱色の社殿には、白梅が似合いますね。

鎌倉宮の河津桜、dekimaroさんのステキなお写真を拝見したら、自分の写真をUPするのが躊躇われましたcoldsweats01

イリヤさん、おはようございます。
ここの筆供養、毎年家内が行きたがっているのですが、なんと!こんなに混雑するのですか!?
でも、そんなに書道人口が増えたとは思えないのに・・・不思議です(^^)?

わが家は筆が増える一方で、なかなか減りません(当たり前ですが)。
来年は、頑張って行ってみようかな♪

イリヤさん、続けての訪問、すみません。
筆供養の様子を教えて下さってありがとうございます。
初めて、見せていただきました。
ものすごい人ですね。いつか私も字の上達?をお願いしたいです♪
青い空に紅梅が映えて、本当に美しいですね♪

まっちゃん4649さん、こんにちは!
コメントありがとうございます♪
境内に溢れんばかりの人・人・人ですよ。
一般の方も、筆を持って並んでいます。
私は、供養する筆がないのですが・・・smile
機会がありましたら、是非いらしてみて下さいね。

ローズ☆リラさん、続けてのご訪問ありがとうございます♪
筆供養は、とても賑やかなお祭りですよ。
荏柄天神社は、これからが一年で一番美しい季節です。
紅梅が先ず咲き始め、白梅や枝垂れ梅等、次々開花して、境内が華やぎますhappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鎌倉宮の河津桜 | トップページ | サスケストア・鎌倉 »