Amazon

« 寿福寺本堂公開中 | トップページ | 新春の浄光明寺 »

2010年1月 5日 (火)

お正月の海蔵寺

寿福寺の次は、今年も何度も足を運ぶであろう海蔵寺へ向かいました。
境内では、マンリョウが元気で、水仙や紅梅はまだまだこれから。
昨年も同じ頃訪れましたが、もっと多くの水仙が咲き、ロウバイや紅梅もほころんでいたようです。

Kaizojisanmon100105
山門と本堂には、「海蔵寺」の提灯が下がっていました。
でも、お馴染みの赤い野点傘が見えないのが寂しいです。
強風のためにしまってあるのでしょうか?

Kaizojimanryo100105_2
マンリョウ(万両)

Kaizojisuisen100105

Kaizojikobai100105
これからが楽しみな水仙、紅梅

Kaizojimitumata100105
ミツマタもつぼみです

« 寿福寺本堂公開中 | トップページ | 新春の浄光明寺 »

鎌倉散歩・冬(12~2月)」カテゴリの記事

コメント

連続ですみません。
海蔵寺は自分も2日に訪れました。
昨年の写真を見てみると、イリヤさんが言われている通り、
水仙の花ももっとたくさん咲いていましたし、
鐘楼前の紅梅も、2~3輪開いていました。
トレードマークだけに、赤い野点傘がないのは、やっぱり物足りないですね。

dekimaroさん、度々ありがとうございます♪
今年も暖冬とはいえ、昨年の方がもっと暖かかったんでしょうね。
梅の開花も早かったように思います。
海蔵寺の参道を歩いていると、境内の赤い傘がパッと目に入ってきて心が弾みます。
dekimaroさんがいらした2日は、傘があってよかったですねconfident

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 寿福寺本堂公開中 | トップページ | 新春の浄光明寺 »