Amazon

« 鶴岡八幡宮のぼんぼり祭 | トップページ | 本覚寺のサルスベリ »

2009年8月 7日 (金)

妙隆寺のフヨウが満開

鶴岡八幡宮の後、妙隆寺へ。
今年は、フヨウがとても見事に咲いています。
本堂前のサルスベリは、まだ咲き始めたばかりで、これからが楽しみです。

こぢんまりした境内には、欅の一木造りの寿老人像がまつられた社があり、鎌倉七福神のひとつに数えられています。

また、第二代の日親上人は、厳しい修行を積み、室町幕府・足利義教将軍に「立正治国論」を建白しようとしたが捕らえられ、焼き鍋をかぶせられる極刑を受けました。
それに由来し、「鍋かむり日親」と呼ばれるようになったそうです。
境内には今も日親上人が修行された池が残っています。

Myoryujifuyo090807

Myoryujifuyo0908072

Myoryujifuyo0908073 
見頃のフヨウ

Myoryujisarusuberi090807
サルスベリは咲き始め

Myoryuji090807_2
なべかむり日親上人行法御池之霊跡

« 鶴岡八幡宮のぼんぼり祭 | トップページ | 本覚寺のサルスベリ »

鎌倉散歩・夏(6~8月)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鶴岡八幡宮のぼんぼり祭 | トップページ | 本覚寺のサルスベリ »