Amazon

« 雨の海開き | トップページ | 大巧寺のアガパンサス »

2009年6月30日 (火)

鶴岡八幡宮の大祓(おおはらえ)

今年も早くも半分が過ぎてしまいました。
梅雨空の下、久しぶりに鶴岡八幡宮へ向かいます。

2notorii090630 
七夕飾りがされた二ノ鳥居

鶴岡八幡宮では、本日11時、13時、15時、17時・・・と4回、「大祓(おおはらえ)」の神事が執り行われました。

私たちが日々生活をしている中には、知らず知らず人を傷つけてしまったり、罪や過ちを犯してしまうことがあります。
「大祓」は、これら心身の罪穢(つみけがれ)を祓い清め、人として清浄で正直な心に立ち返り、明るく穏やかな世の中になるよう祈る行事です。
 
≪ ≫内は、鶴岡八幡宮のホームページより引用)

Oharae090630
社務所から神官さん方がお出まし

Oharae0906302_2 

Oharae0906303
神官さんと共に「大祓詞」を唱える参列者達

Chinowa090630

Chinowa0906302
お祓いの後の茅の輪(ちのわ)くぐり

茅(かや)で作られた輪の中を左まわり、右まわり、左まわりと8の字に通って疫病や罪穢を祓います。
鶴岡八幡宮の大祓で、茅の輪くぐりをするのは6月だけです。

Tanabatakazari090630

Tanabatakazari0906302
舞殿や上宮楼門にも七夕飾り

しばらくご無沙汰している内に、ハスの葉が大分繁っていました。

Hachimanhasu090630
源氏池

Hachimanhasu0906303
ポツポツと咲き出しています

Hachimanhasu0906302
平家池の美術館側にはビッシリ繁っているハスの葉ですが、「風の杜」側は寂しげです

« 雨の海開き | トップページ | 大巧寺のアガパンサス »

鎌倉の年中行事」カテゴリの記事

コメント

イリヤさん、こんにちは!

昨日は八幡様の大祓だったのですね。
八幡様には年に何度か訪れるのに、神事には
参加したことがないので、いつもイリヤさんの
ブログで勉強させて頂いています♪
七夕の飾りも本格的になりましたね^^
七夕までにまた足を運びたいのですが。。。

ちゃるこさん、こんにちは!

鶴岡八幡宮では、毎月必ず何かしらのお祭りや神事が
ありますね。
朝早くからとか、混雑がひどい時は別として、出来れば
実際に行ってみたいと思っていますが、なかなか・・・smile

鎌倉検定を受検される方は、このような年中行事も
要チェックですよwink

おはようございます イリヤさん。
神社とかお寺などが多い観光地、 
鎌倉の年中行事が、
イリヤさんの詳しい ご説明で手に取るように、
分かりますね。
もう数十年にもなりますかね 会社の旅行以来、
鎌倉にも行ってませんので、
また懐かしい皆さんにもお逢いしたいですね。

こんにちは、ピータンさん。

そちらはまだ寒い日もあるようですね。
鎌倉の行事の雰囲気だけでも感じ取っていただければ
うれしいです。
道北から鎌倉は、かなり遠いですが、機会があれば
是非お越し下さいねhappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨の海開き | トップページ | 大巧寺のアガパンサス »