Amazon

« 七里ヶ浜の桜 | トップページ | 龍宝寺の春 »

2009年3月31日 (火)

貞宗寺のモクレン

3月最後の今日は、雲が多く、肌寒い日です。

植木にある徳川家ゆかりのお寺、貞宗寺(ていそうじ)へ行ってみました。
今年は、残念ながら梅とハクモクレンを見逃してしまったのですが、見事なシモクレン(紫木蓮)を見ることが出来ました。
その他にボケ、ユキヤナギ、ショカッサイ、ミツマタ等が咲いていて、ヒッソリとした本堂周辺を彩っていました。
こちらも、隠れた花の名所と言えそうです。

Teisojimokuren090331

Teisojimokuren0903312
淡い紫のモクレンが満開

Teisojiboke090331
参道のボケ、コゴメザクラ、スイセン等が出迎えてくれます

Teisojisyokassai090331
ショカツサイ(諸葛采)が咲き乱れています
別名・ハナダイコン(花大根)

Teisojimitumata090331
ミツマタとショカッサイ

Teisojiyukiyanagi090331
ユキヤナギ

« 七里ヶ浜の桜 | トップページ | 龍宝寺の春 »

鎌倉散歩・春(3~5月)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 七里ヶ浜の桜 | トップページ | 龍宝寺の春 »