Amazon

« コブシとハクモクレン | トップページ | 東慶寺の彼岸桜と「仏像特別展」 »

2009年3月19日 (木)

光照寺の春

歩いていると少々汗ばむほどの陽気です。
今日は久しぶりに北鎌倉の光照寺(こうしょうじ)へ行ってみました。
北鎌倉駅から鎌倉街道をいつもと反対の大船方面へ向かいます。
十王堂橋を渡り、しばらく歩くと右側に立派な小坂郵便局が見えてきます。

Osakayubinkyoku090319
鎌倉小坂郵便局
立派な和風の建物で丸ポストが目立ちます

郵便局を通り越して、すぐ左側に台山の方へ折れる道があるので、そこを上って行くと右側に光照寺があります。
お寺まで駅からノンビリ歩くこと6~7分で到着。
山門への石段の左側には、ちょうどレンギョウとユキヤナギが美しく咲いて、出迎えてくれました。
山門の欄間には、「クルス紋・・・キリスト教の十字の紋」が掲げてあります。
江戸時代に鎌倉にもキリスト教の信者がいたのではないかと思われているようです。
こぢんまりした境内には、寒緋桜(カンヒザクラ)、ミツマタ、椿、水仙、バイモ等が咲いていました。
隠れた花の名所でもあります。

Koshojisanmon090319
時宗西台山 光照寺(じしゅう せいたいさん こうしょうじ)

Koshojirengyo090319
レンギョウとユキヤナギ

Koshojikurusumon090319
山門欄間の「クルス紋」

Koshojikanhizakura090319
寒緋桜(カンヒザクラ)

Koshojimitumata090319
ミツマタ

Koshojikurotubaki090319
黒椿

« コブシとハクモクレン | トップページ | 東慶寺の彼岸桜と「仏像特別展」 »

鎌倉散歩・春(3~5月)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« コブシとハクモクレン | トップページ | 東慶寺の彼岸桜と「仏像特別展」 »