Amazon

« 宝戒寺の梅は終盤 | トップページ | 東慶寺の梅 »

2009年2月21日 (土)

来迎寺のミモザ

昨日の午前中は久しぶりにまとまった雨が降りました。
普段は晴れ好きなのに、インフルエンザが蔓延するこの時期には、たまには雨が欲しいと思ったり、我ながら勝手なものです。

穏やかに晴れた今日は、材木座の来迎寺(らいこうじ)に行ってみました。
早くも名物のミモザが見頃を迎えようとしています。
一番大きな木は、まだ殆ど蕾ですが、他の2本の若木は満開でした。
昨年は3月中旬にこの程度の咲き具合でしたから、今年は梅と同様ミモザの開花も異常に早いようです。

Raikojimimoza090221
見事なミモザの大木
中央の木はまだ蕾、右側が満開です

Raikojijibokannon090221
境内の慈母観音像

Raikojimimoza0902212
満開のミモザ

Raikojimimoza0902213
こちらは蕾

« 宝戒寺の梅は終盤 | トップページ | 東慶寺の梅 »

鎌倉散歩・冬(12~2月)」カテゴリの記事

コメント

イリヤさん、こんばんは!

ミモザの黄色がとっても鮮やかですね♪
風は冷たくても、着実に春が近づいているのですね!!

私も雨は苦手ですが、乾燥続きの毎日には、
恵みの雨も必要ですよね(^_-)

ちゃるこさん、こんばんは!

早春の花は黄色から始まって、ピンクに移行していきますね。
ミモザのポンポンのような花が可愛くて好きです♪

予報では、来週は雨模様の日が多いようですね。
今年はもう雪は降らないのでしょうか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 宝戒寺の梅は終盤 | トップページ | 東慶寺の梅 »