Amazon

« 光則寺は早春の香り | トップページ | 安国論寺の梅 »

2009年2月 3日 (火)

宝戒寺のしだれ梅が見頃

今日は節分、明日は立春・・・冬と春の狭間ですね。
午後から雲が出てきましたが、午前中は風もなく暖かな散歩日和でした。

1日には大船観音で、また今日は鶴岡八幡宮、長谷寺、建長寺、鎌倉宮で節分祭が行われていますが、混雑を避けて、宝戒寺へ行ってみました。
家に帰ってから豆まきでもしましょう。

例年なら2月下旬から末頃に見頃を迎える宝戒寺のしだれ梅。
今年は驚いたことに早くも7分咲きくらいでしょうか?
歓喜天堂前の紅梅もきれいに咲いていました。
でも、紅白咲き分けの「思いのまま」やピンクのしだれ梅、ツバキ等は、まだこれからですので、もうしばらく華やかな境内を楽しめそうです。

Hokaijishidareume090203

Hokaijishidareume0902032_2 
鎌倉最大のシダレウメ

Hokaijikobai090203
歓喜天堂前の紅梅

Hokaijiume090203
ピンクのシダレウメの見頃はもう少し先

Hokaijimejiro090203
せわしく飛び交うメジロ
動きが速くて、なかなか撮れません

Hokaijirobai090203
甘い香りのロウバイ

« 光則寺は早春の香り | トップページ | 安国論寺の梅 »

鎌倉散歩・冬(12~2月)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 光則寺は早春の香り | トップページ | 安国論寺の梅 »