Amazon

« 浄妙寺~報国寺の梅が満開 | トップページ | 収玄寺のロウバイ »

2009年2月 8日 (日)

荏柄天神社の針供養

1月25日は筆供養、そして今日2月8日は針供養の日です。
10時半から荏柄天神社で針供養を行っているはずと思い、報国寺の後、立ち寄ってみました。
11時頃になっていましたが、山門をくぐると境内は人で溢れそうです。
番号を呼ばれた人から本殿に入っていく様子で、本殿前に長蛇の列が出来ています。
どうやら、事前に申し込んでいた人達が順番に本殿の中で、針供養のご祈祷を受けているようでした。
針供養だけあって、和裁をされているのか和服姿の女性を多く見かけました。
最近では鍼治療に使われる鍼の供養を希望する方もおられるそうです。
お豆腐に針を刺す所を見たいと思いましたが、一般の人達に順番が回ってくるのに大分時間がかかりそうなので、梅の見物をして神社を後にしました。

Egaratenjin090208
大勢の人達が順番待ち
巫女さんが準備をされています

Egaratenjin0902082
紅白の梅が同時に見られました
人の頭ばかりで、上の方しか撮せません

Egaratenjinsidareume090208
吊し雛のように可愛いしだれ梅

Egaratenjinmikosi090208
御神輿
お賽銭箱にも梅の模様が・・・

« 浄妙寺~報国寺の梅が満開 | トップページ | 収玄寺のロウバイ »

鎌倉の年中行事」カテゴリの記事

コメント

イリヤさん、こんばんは!

先ほど鎌倉TV(?)で針供養のニュースを観ました!
お豆腐に針をさすのですね(^_^)
私は和裁はもちろん、洋裁もしないので、器用な方に
憧れています♪
祖母は和裁を仕事にしていたというのに、その血は
受け継いでいないようです(T_T)

一月末に訪れた時はまだ咲いていなかったしだれ梅が
きれい咲いていて嬉しいです★

こんばんは~ イリヤさん。
針供養の順番を待つ方々で、
神社境内は賑わっていますね。
和裁とかを職業にしてる方は一年一回の、
大切な針の供養ですもね。
今でもご祈祷を希望される。
大勢の方がいるのですね
最近は鍼治療の鍼も供養を希望されるのですか。

神殿をバックに見事に咲いた可愛い 
しだれ梅が綺麗ですね。

ちゃるこさん、こんばんは!

TVでも放映されたのですね。
そういえば、鎌倉ケーブルTVの方だと思うのですが、女性カメラマンが本殿入口の一番前に陣取っていました。

和裁がお上手なお祖母様、いいですね~
私も昔は自分のスーツなど縫ったことがあるのですが、今は滅多に針を持たなくなりましたcoldsweats01

しだれ梅、逆光でうまく撮れていませんが、可愛く咲いていましたよ。

ピータンさん、こんばんは。

筆供養は行ったことがあるのですが、針供養は初めてでした。
鍼治療の鍼も供養すると聞いた時はビックリしましたが、大切な商売道具(?)ですものね。
私も古い針を持っていこうと思いながら、慌てて出かけたので、すっかり忘れてしまいましたsad

境内には、色々な種類の梅の木があるので、楽しめますよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 浄妙寺~報国寺の梅が満開 | トップページ | 収玄寺のロウバイ »