Amazon

« 今日の海 | トップページ | 海蔵寺 »

2008年8月31日 (日)

英勝寺の山門

朝は晴れていても、急に雷雨に見舞われる日が続きましたが、今日は久しぶりにまぶしい青空が広がり、暑さがぶり返しました。

英勝寺では、関東大震災(大正12年)で倒壊した山門の復興工事が進められています。
徳川光圀の兄が建立した山門は、倒壊後、資産家に買収されて80年もの間、別の場所に移築されていました。
平成13年に買い戻され、解体されて英勝寺の境内に運ばれましたが、復興には莫大な費用がかかるため、プレハブ建物の中でジッとその時を待っていました。

今年の春頃ようやく目途が立ったのか、工事が始まりましたが、現在も引き続き「英勝寺山門復興事業」で基金を募っています。

本堂前のサルスベリの花は、ほぼ終わり、華やかな名残のハスが一輪咲いていました。
境内奥の竹林の中には、涼しい風が吹き抜けています。

Eishokouji080831
山門復興工事中
まだ基礎を作っている段階のようです

Eishohasu080831
ハス

Eishosarusuberi080831
サルスベリ

Eishotamaajisai080831
玉アジサイ

« 今日の海 | トップページ | 海蔵寺 »

鎌倉散歩・夏(6~8月)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197917/42341602

この記事へのトラックバック一覧です: 英勝寺の山門:

« 今日の海 | トップページ | 海蔵寺 »