Amazon

« 光則寺のカイドウ | トップページ | 光明寺の観桜会 »

2008年4月 4日 (金)

大仏様と桜

光則寺の次に高徳院(こうとくいん)へ。
こちらは我が家から歩いて数分、近すぎて却って滅多に行きません。
(裏道から、いつでも大仏様のご尊顔を拝せますし・・・)

桜が舞い散る境内は、相変わらず観光客で賑わっています。
春休みの小学生の姿が目立ちました。
今日は、久々に大仏様の胎内に入ってみました。
中には階段があるのですが、一番上までは行かれず、中程で行き止まりです。

明日は、光明寺の「観桜会
この様子では、まだ何とか美しい桜が見られそうですね!

Daibutukeidai080404
♪露座の大仏おわします♪

Daibutusakura080404
大仏様と桜

Daibutusakuratate080404
散り始めました・・・

Daibutuback080404
背中の窓

Daibututainai080404
大仏の胎内
丸い部分が頭部、背中の窓から光が入ってきます

« 光則寺のカイドウ | トップページ | 光明寺の観桜会 »

鎌倉散歩・春(3~5月)」カテゴリの記事

コメント

イリヤさん、こんばんは。
大仏様と桜、とってもお似合いですね♪
イリヤさんは素敵なところにお住まいのようで^^

私は今日、大船観音に行ってきました。
こちらもまだ桜とのコラボレーションが楽しめて、
青空に真っ白な観音さまも輝いて見えましたよ♪

ちゃるこさん、こんばんは。
徒歩圏内に沢山の寺社があるので、デジカメ散歩には打ってつけです。

大船観音も行きたいと思っていたんです。
全く欲張りですねsmile
高台にあるので市街を見渡せて、気持ちよいですよね。

おはようございます イリヤさん
イリヤさんの撮影技術って素晴らしいと、
思いますよ。
大仏様と満開の桜がとてもステキですね。
私も会社の旅行で鎌倉の大仏様を拝観したのを、
思い出しました。
その時は時間の関係上ゆっくりと見学をする、
事が出来なかったです。
大仏様の背中とか胎内を見ませんでした。
貴重な映像ありがとうございました。


ピータンさん、お褒めに与り光栄です。
撮影技術でなく、カメラの性能のお陰なんですけどねcoldsweats01
大仏様の背中や胎内の写真、喜んでいただけて嬉しいです。
大仏の調査隊として、知人の父上の名前が胎内に刻まれていると聞き、しばらくぶりに中に入りました。
撮影禁止ではなくてよかったです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197917/40763742

この記事へのトラックバック一覧です: 大仏様と桜:

« 光則寺のカイドウ | トップページ | 光明寺の観桜会 »