Amazon

« 旅館・対僊閣(たいせんかく) | トップページ | 海蔵寺のミツマタ »

2008年3月15日 (土)

春爛漫の長谷寺

このところ、河津桜巡りをしているので、長谷寺の様子を見に行きました。
少々残念なことに河津桜は、もはや満開を過ぎ、葉が出て散り始めています。
でも、まだガッカリするのは早く、梅は終わっていましたが、サンシュユ、寒緋桜(カンヒザクラ)、ツバキ、ボケ等々、境内は早くも春爛漫の感がありました。
これから、しだれ桜が咲くと、もっと華やいできます。

Hasekawadu080315
散り始めた河津桜(カワヅザクラ)

Hasesansyu080315
サンシュユが輝いて

Hasemitumata080315
アカバナミツマタ

Hasehakumokuren080315
咲き始めたハクモクレン

Hasekanhizakura080315
阿弥陀堂と寒緋桜(カンヒザクラ)

Hasebokemansaku080315
経蔵横のボケ(国光)とマンサク

Hasetubaki080315
眺望散策路のツバキ

Hasejizoumi080315
海に背を向けたお地蔵様

Hasetosamizuki080315
トサミズキ

Haseboke080315
白とピンク咲き分けのボケ

Hasesidarezakura080315
しだれ桜の蕾

« 旅館・対僊閣(たいせんかく) | トップページ | 海蔵寺のミツマタ »

鎌倉散歩・春(3~5月)」カテゴリの記事

コメント

イリヤさん、こんばんは。
長谷周辺も春満開なのですね♪
サンシュユはこの間、東慶寺でも観ましたが
とっても可愛いお花ですね。
ハクモクレンも満開になったら、すごく素敵
でしょうね!楽しみです。
イリヤさんのブログを拝見していると、毎日でも
鎌倉に遊びに行きたくなります^^
いつも最新情報、ありがとうございます!

ちゃるこさん、こんばんは。
いつもコメントありがとうございますwink
今日は、歩いていると上着が不要なくらいのお天気でした。
春ですね~
ハクモクレンは、東慶寺、円覚寺、貞宗寺などにも立派な木がありますね。
花がメインの変わり映えしないブログですが、これからもよろしくおつき合い下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197917/40507726

この記事へのトラックバック一覧です: 春爛漫の長谷寺:

« 旅館・対僊閣(たいせんかく) | トップページ | 海蔵寺のミツマタ »