Amazon

« 収玄寺のサンシュユ | トップページ | 春爛漫の長谷寺 »

2008年3月15日 (土)

旅館・対僊閣(たいせんかく)

長谷寺参道にある旅館「対僊閣(たいせんかく)」は、「鎌倉市景観重要建築物」に指定されています。
創業は明治末期で、今の建物は昭和2年に建築され、鎌倉における戦前の和風旅館として、歴史的にも大変貴重な建物です。

Taisenkakutate080315
4つの欄間窓、高欄、組子が密な格子窓が、創建当初の姿をよく留めています

« 収玄寺のサンシュユ | トップページ | 春爛漫の長谷寺 »

鎌倉散歩・春(3~5月)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197917/40507488

この記事へのトラックバック一覧です: 旅館・対僊閣(たいせんかく):

« 収玄寺のサンシュユ | トップページ | 春爛漫の長谷寺 »