Amazon

« 妙本寺 | トップページ | 宝戒寺の梅の開花は遅そう »

2008年2月 8日 (金)

荏柄天神社の梅

今日は午前中、荏柄天神社で針供養が行われました。
針仕事の上達を祈願し、使い古した縫い針を豆腐に刺して供養する・・・という行事ですが、用事があって行かれなかったため、午後に梅の開花状況を見てきました。

本殿右側の寒紅梅が満開になり、少しずつ散り始めています。
左側の白梅(古代青軸)は、2部咲きくらいでしょうか?
これから、しだれ梅や鹿児島紅、想いのまま(紅白咲き分け)等、いろいろな種類の梅が次々咲き、境内が一年で最も華やぐ季節を迎えます。 

Egaratenjin080208
右側の紅梅は満開ですが、左側が少々寂しいですね

Egarakobai080208
寒紅梅

Egaraaojiku080208
「古代青軸」といって、中心部が緑がかっている白梅
朱塗りの本殿とのコントラストが美しい

Egaramitumata080208
ミツマタの開花も楽しみ

Egaraema080208
沢山の願い事を叶えるために天神様は大忙し!

« 妙本寺 | トップページ | 宝戒寺の梅の開花は遅そう »

鎌倉散歩・冬(12~2月)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197917/40048422

この記事へのトラックバック一覧です: 荏柄天神社の梅:

« 妙本寺 | トップページ | 宝戒寺の梅の開花は遅そう »