Amazon

« 報国寺の梅 | トップページ | 光触寺(こうそくじ)の梅 »

2008年2月29日 (金)

浄妙寺の梅

次に向かったのは、「鎌倉五山」第五位の浄妙寺
山門前の白梅は、まだこれからでしたが、境内には紅、白、ピンクの梅が見頃を迎えていました。
山門から本堂までまっすぐ伸びる参道、鎌倉のお寺の中では広い境内、いつ来ても深呼吸をしたくなるような清々しい気持ちになります。
本堂裏山の散策コースや石窯ガーデンテラスの前辺りで、大勢の方がスケッチをされていました。

Jomyoji080229
Jomyoji0802292
色とりどりの梅がお出迎え

Jomyokobai080229
紅梅

Jomyopink080229 
かわいいピンクの梅

Jomyomansaku080229
マンサク

Jomyomansakuup080229
マンサクのアップ
おもしろい花の形をしています

Jomyotubaki080229
ツバキ「太郎冠者」だそうです

« 報国寺の梅 | トップページ | 光触寺(こうそくじ)の梅 »

鎌倉散歩・冬(12~2月)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197917/40316079

この記事へのトラックバック一覧です: 浄妙寺の梅:

« 報国寺の梅 | トップページ | 光触寺(こうそくじ)の梅 »