Amazon

« 稲村亭 | トップページ | 本覚寺のお正月準備完了 »

2007年12月30日 (日)

年末の光則寺

今日は全国的に荒れ模様だったようで、鎌倉は晴天でしたが、朝から強い風が吹いていました。
大晦日を明日に控え、光則寺には観光客よりお墓参りの人が多かったようです。
そういう私も、親戚のお墓参りでした。

参道、境内共に早くもロウバイ(ソシンロウバイ)が咲いています。
その名の通り、ロウソク細工のような黄色い花が、冬枯れの庭園を彩ってくれます。
他にも、真っ赤なマンリョウ、オレンジ色のタチバナの実、ヒガンバナの仲間のネリネ、白やピンクのワビスケ椿などが見られました。
沢山のミツマタの蕾も春が来るのを待ちかまえています。

Kosokuokazari071230
山門もお正月準備OK!

Kosokurobai071230
ロウバイ

Kosokumanryo071230
艶やかなマンリョウ

Kosokunerine071230
ネリネ ”ダイアモンドリリー”というステキな別名も持っています 
ピンクのヒガンバナのようですね

« 稲村亭 | トップページ | 本覚寺のお正月準備完了 »

鎌倉散歩・冬(12~2月)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197917/17525597

この記事へのトラックバック一覧です: 年末の光則寺:

« 稲村亭 | トップページ | 本覚寺のお正月準備完了 »