Amazon

« アルトシュタット | トップページ | 鶴岡八幡宮の紅葉-2 »

2007年11月12日 (月)

建長寺の法堂公開中

生憎のお天気の週末でしたが、今日は朝から快晴。
久しぶりの建長寺は、禅寺らしい清々しさが漂っていました。
先週は宝物風入れで、さぞ混雑したことでしょう。
法堂(はっとう=住職が仏に代わって説法をするためのお堂)が特別公開中でしたので、拝観しました。
関東最大というこの法堂の中央には、千手観音像が安置されています。
創建750年を記念して制作された小泉淳作画伯による天井画「雲龍図」には、いつも圧倒される思いです。
その後、方丈から庭園をまったりと眺め、半僧坊(はんそうぼう)へ続く道を歩きました。
紅葉の見頃は、まだ先のようです。
お天気につられて、天園へ登ろうか・・・と思いましたが、雨上がりで滑って転ぶといけないので、半僧坊の入り口で引き返しました。

Kenchosanmon071112
桜の紅葉と三門(山門)

Kenchohatoh071112
重厚な法堂(はっとう)

Kenchokaki071112
柿が実っています

Hansobonoboriguti071112
半僧坊(はんそうぼう)入り口
奥の山の中腹に建長寺の鎮守・半僧坊大権現が祀られています

Kenchotuwabuki071112
ツワブキ

« アルトシュタット | トップページ | 鶴岡八幡宮の紅葉-2 »

鎌倉散歩・秋(9~11月)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197917/17054919

この記事へのトラックバック一覧です: 建長寺の法堂公開中:

« アルトシュタット | トップページ | 鶴岡八幡宮の紅葉-2 »