Amazon

« 安国論寺のホトトギス | トップページ | 英勝寺はお休み? »

2007年9月23日 (日)

大くに

大町四ツ角の信号脇にある和菓子の老舗「大くに(おおくに)」。
創業は昭和11年、特上の原材料を使って、すべて手作りで製造しているそうです。
季節感あふれるお菓子は、上品な甘さで、大町に行ったときは、つい寄ってしまいます。

秋のお彼岸といえば、おはぎ。
粒餡、こし餡、黄粉、ゴマ、ずんだ等が並んでいて目移りします。
きんとん餡で出来た「赤とんぼ」も可愛かったです。
今日は、粒餡とゴマのおはぎ、そして、みたらし団子を買い求めました。
相変わらず美味しかったです(^-^)

Okuni070923

« 安国論寺のホトトギス | トップページ | 英勝寺はお休み? »

鎌倉のお店」カテゴリの記事

コメント

20年くらい前、バイクで鎌倉に来て和菓子を買って帰った思い出があります。その頃はお店は今より古くてお婆ちゃんがお店に出てました。
鎌倉ケーブルテレビでも大くにでおはぎを作る様子を放映していました。いつも店の前を通るときは車なので、なかなか買って帰ることができないのですが、次回大町方面に行ったときは絶対買います!

ひでばたさんも、買われたことあるんですね。
上品な甘さと吟味された素材に安心感が持てる気がします。
お店は、確か2年くらい前に建て替えられました。
信号を材木座海岸方面に曲がって、お店の斜め前辺りに駐車場がありますよ。
別に宣伝費は戴いていませんが・・・(^-^)/

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197917/16549534

この記事へのトラックバック一覧です: 大くに:

« 安国論寺のホトトギス | トップページ | 英勝寺はお休み? »