Amazon

« 海蔵寺のサルスベリとフヨウ | トップページ | 妙隆寺のサルスベリとフヨウ »

2007年8月16日 (木)

英勝寺のサルスベリ

この季節、あまり英勝寺には行ったことがなかったのですが、こちらにも立派なサルスベリが咲いていました。
今が見頃です。
他に、名前がわからないのですが、黄色いキク科と思われる花が元気でした。

 *** 大反魂草(オオハンゴンソウ)という名前だそうです
     → みぃやさん、ありがとうございました♪ ***

Eishosaru070816
サルスベリ

Eishokiku070816
オオハンゴンソウ

« 海蔵寺のサルスベリとフヨウ | トップページ | 妙隆寺のサルスベリとフヨウ »

鎌倉散歩・夏(6~8月)」カテゴリの記事

コメント

突然お許し下さい。
2年ほど前から日課のように読ませて頂き母と出かける際の参考にさせていただいております(毎日たのしみなんですよ!)。 菊のような花、と、書いてありましたが、たぶん大反魂草だと思います。今はひまわりと一緒にルドベキアで片付けられがちの花ですが昔からあり、祖母が居る実家の実家でよくままごとや生け花ごっこをしていた花です。繁殖力がすごくて減らしても何故か増える花だった事を覚えています。
 はじめてのコメントでした!!

みぃやさん、はじめまして!!
コメントありがとうございます。
そして、お花の名前をお教えくださって、ありがとうございました!
常栄寺に咲いているのが、大反魂草と聞いていたので、チョット雰囲気が違うかと思い、他の花かと思ってしまいました。
日課のようにご覧くださっているとのこと、本当にうれしいです。
今年は猛暑なので、更新が滞りがちですが、これからもどうぞよろしくお願いします。
お母様にもよろしくお伝えくださいね(^-^)/

三つ葉葵と桔梗の紋の門扉が、オオハンゴンソウ(?)と見事にマッチ(言葉が古いか?)しています。
・・・ところで、この桔梗は、なぜ黄色に塗られたんだろう?

まっちゃん4649さん、こんにちは!
徳川家の三つ葉葵の紋に囲まれて、太田家の桔梗の紋が、負けないように自己主張しているのでは?
或いは、土岐氏の水色の桔梗紋に対抗して、太田家の桔梗紋が黄色だったとか?
 ・・・などということは、ないですよね(^_^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197917/16134462

この記事へのトラックバック一覧です: 英勝寺のサルスベリ:

« 海蔵寺のサルスベリとフヨウ | トップページ | 妙隆寺のサルスベリとフヨウ »