Amazon

« 妙隆寺のサルスベリ | トップページ | 長谷寺のサルスベリ »

2007年7月28日 (土)

本覚寺のサルスベリ

本覚寺では、予想以上にサルスベリが咲いていました。
もう見応え充分ですが、それでもまだ5分咲きくらいでしょうか?
サルスベリは、漢字で「百日紅」と書くだけあって、とても花期が長いので、これから当分楽しませてもらえそうです。

Hongakusarusuberi070728
見事に咲いているサルスベリ

Hongakutatesarusuberi070728
夷堂(えびすどう)をバックに

Hongakusaruhasu070728
ハスもまだ少し咲いていました

Hongakusarushoro070728
鐘楼のそばのサルスベリは、優しい色合い

Hongakuusopp070728
珍しく子ども連れの参詣客が多いと思ったら、お目当てはこちら!!
本覚寺は、”ONE PIECE・仲間を捜せラリー”のチェックポイントの
ひとつになっています

Komachidori070728
オマケ・・・こちらは小町通り
この夏は鎌倉中、麦わらの一味にジャックされています!!

« 妙隆寺のサルスベリ | トップページ | 長谷寺のサルスベリ »

鎌倉散歩・夏(6~8月)」カテゴリの記事

コメント

イリヤさん おはようございます。

サルスベリ赤系の色が鮮やかでいいですね。
これで5分咲きなのですか、
満開の時はすごく綺麗でしょうね。
百日紅って言いますが長い期間咲いてるのですね。
本覚寺境内は年間とうして色々な花が、
楽しめるのですね。

ピータンさん、こんにちは!
本覚寺には、何本かのサルスベリがあるのですが、一番の古木が満開になると、実に見事ですよ。
9月頃まで楽しめます。
鎌倉駅から数分のところにあるお寺ですが、普段は観光客も少なくて四季折々のお花が境内を彩っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197917/15927270

この記事へのトラックバック一覧です: 本覚寺のサルスベリ:

« 妙隆寺のサルスベリ | トップページ | 長谷寺のサルスベリ »