Amazon

« 本覚寺のサルスベリ | トップページ | 梅雨明け! »

2007年7月31日 (火)

長谷寺のサルスベリ

2日間ひどい雷雨に見舞われましたが、今日は午後になってようやく晴れ間が出てきました。
雨上がりの長谷寺は、珍しく観光客が少な目で、植木の手入れをされている方や境内整備の方が目につきました。
入り口すぐのサルスベリは、まだ3分咲き程度でしょうか?
秋の七草のキキョウ、オミナエシを始め、ユリ、スイレン、ムクゲ等が境内に彩りを添えています。

Haseakasarusuberi070731
咲き始めのサルスベリ

Hasesarusuberi070731
こちらのサルスベリは、淡いピンクです

Hasekikyo070731
真っ白いキキョウとオレンジのオニユリ

Haseominaesi070731
こちらも秋の七草のひとつ・オミナエシ

Hasekanokoyuri070731
うつむいて咲いているカノコユリ

Hasetamaajisai070731
タマアジサイの蕾

Hasetake070731
雨上がりで竹がきれいです

« 本覚寺のサルスベリ | トップページ | 梅雨明け! »

鎌倉散歩・夏(6~8月)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197917/15958858

この記事へのトラックバック一覧です: 長谷寺のサルスベリ:

« 本覚寺のサルスベリ | トップページ | 梅雨明け! »