Amazon

« 本覚寺のハスとノウゼンカズラ | トップページ | スイレンと金魚 »

2007年6月30日 (土)

鶴岡八幡宮・大祓

今年も半分が過ぎ、鶴岡八幡宮では、水無月の大祓(おおはらえ)が執り行われました。
半年間の身に付いた罪やけがれを祓い去り、清く健やかな気持ちに立ち返る儀式だそうで、大晦日にも行われます。

Ohharae070630
祝詞の後、お祓いを受ける人達

祝詞の最中、最前列の小さなお子さんが、お母さんの手を振り切って、何度か神官さんの方に駆け寄り、その都度お母さんが連れ戻しに行く様子が微笑ましかったです。

その後、茅の輪(ちのわ)くぐりをして、疫病や罪穢を祓います。
茅の輪くぐりをするのは、6月のみ。

Chinowakuguri070630
まず、神職がくぐり

Chinowakuguri0706302
申込者達が続々とくぐります

源平池のハスもポツポツと咲き出しましたが、少々遠いので、望遠レンズでないと花のアップは無理でした。

Genjihasu070630
源氏池のハス

明日から一週間、舞殿で七夕飾りが見られます。
二ノ鳥居、三ノ鳥居には、既に飾られていました。

Ninotorii070630
二ノ鳥居の七夕飾り

« 本覚寺のハスとノウゼンカズラ | トップページ | スイレンと金魚 »

鎌倉の年中行事」カテゴリの記事

コメント

早いですね、明日からは7月あっと言う間の半年、
間でしたね。
此れから本格的な暑さの夏ですね。
そうですか半年間の区切りでお祓いを、
受けるのですか。
でもお祓を受けた後は気持ちがスッキリしますもね。

ピータンさん、いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
本当に月日の経つのは早いですね!
この調子では、すぐに年をとってしまいます(^^;

この大祓は、1日に4回もやるので、神職さんも大変だと思います。
上の記事は、第1回目の11時開始のものですが、午後から雨が降ってきたので、準備に大わらわだったのでは??

そう!朝早く一の鳥居を通ったら「大祓」って書かれていたけど、行けませんでした。
こういう行事があるのも街歩きの楽しみですね。
ところで、妙本寺のノウゼンカズラ咲いてるんですよね? のぞきに行かなくっちゃ♪

一の鳥居でなく、三の鳥居です。ごめんなさいm(__)m

まっちゃん4649さん、こんにちは。
実は、大祓を実際に見たのは初めてなんです。
その後、ビーチコーミングにいらしたんですね!
妙本寺のノウゼンカズラ、もう咲いてるようです。

昨晩「アド街ック」見ましたが、残念ながらまっちゃん4649さんが、どの方かハッキリ分かりませんでした。
でも、お宝はバッチリ拝見しましたよ(^-^)/

ビーチコーミングをしている4人が映った(0.3秒間)瞬間がありました。その右から2番目がわたしです!??
・・・でも、私の「かわらけ」はしっかり映ってましたね!! ウレシイ♪♪♪

まっちゃん4649さん、今、DVDで確認しました。
お顔は見えませんでしたが・・・
「かわらけ」は、UPでシッカリ映ってましたね!
もう少し、ゆっくり撮って欲しかったです(><)
第14位、おめでとうございます♪♪♪


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197917/15602655

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴岡八幡宮・大祓:

« 本覚寺のハスとノウゼンカズラ | トップページ | スイレンと金魚 »