Amazon

« 長谷子ども会館 | トップページ | ブラシノキ(ブラシの木) »

2007年5月15日 (火)

鎌倉文学館のバラ

鎌倉文学館では、6月3日(日)まで「バラまつり」が開催されています。
今朝一番で行ってみましたが、開花状況は3割程度でしょうか・・・
つるバラは、かなり咲いていますが、その他はまだまだこれからという種類が沢山ありました。
辺りはバラの香りに包まれています。

一部の見学者からは、「フラワーセンターの方がズッとよい」とか「東京の○○より小規模」等の声も聞かれましたが、ここはあくまでも文学館が主で、植物園ではないですものね。
それにしても、三方を緑に囲まれ、前面に由比ヶ浜を望める絶好の自然環境にあるという魅力は、大きなものではないでしょうか。
旧加賀藩前田家の別邸であった洋館とバラのコラボレーションは、一見の価値があると思います。

Bungakukanbara070515
           文学館とバラ園
Arch070515
       バラのアーチ(ブルームーン他)
Red070515
         イングリット・バーグマン
Yellow070515
           サマーサンシャイン
Orange070515
              アシュラム

毎日先着200名にバラグッズをプレゼントということで、バラの刺繍がしてあるコースターをいただきました。

Present070515

ニオイシュロラン(リュウゼツラン科)という大木の樹上に白い小花が咲いていました。
この花がよい香りだそうですが、何しろ10m以上あるので、残念ながら鼻が届きませんでした。

Nioishuroran070515

« 長谷子ども会館 | トップページ | ブラシノキ(ブラシの木) »

鎌倉散歩・春(3~5月)」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!
拙ブログへのコメントありがとうございました。
今朝から一気に拝見させていただきました(HPも)。
ひでばたさんの名前も見つけてニッコリ♪です。
バラって人気なんですね。フラワーセンターもめずらしく(?)混雑してますし・・・
これから、楽しみに拝見させていただきます。
よろしくお願いしますm(__)m

まっちゃん4649さん、早速のご訪問&コメントありがとうございます。
ブログも写真も、まだ初心者ですのでお恥ずかしいのですが、時々覗いていただけると嬉しいです。
つい自分の好きな花情報が多くなってしまいますが・・・

ひでばたさんは、よくコメントを下さるのですよ。
ブログなどを通して、おつきあいの輪が広がるのは楽しいことですね。
こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197917/15082119

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉文学館のバラ:

« 長谷子ども会館 | トップページ | ブラシノキ(ブラシの木) »