Amazon

« 別願寺の桜 | トップページ | 収玄寺 »

2007年4月 5日 (木)

安国論寺の桃

今年はもう、しだれ桜が終わってしまった安国論寺の境内には、紅白咲き分けの源平桃とシャクナゲが咲いています。
光則寺と並んで市の天然記念物に指定されている海棠は、残念ながらここ何年か花を付ける元気がないようです。
いつの日かまた元気を取り戻してくれればいいと願っています。
ミツバツツジ、春モミジの新芽が参道に彩りを添えていました。

Ankokumomo070405
               源平桃
Ankokushakunage070405
              シャクナゲ
Ankokututuji070405
          ミツバツツジと春モミジ

« 別願寺の桜 | トップページ | 収玄寺 »

鎌倉散歩・春(3~5月)」カテゴリの記事

コメント

この時期の主役はなんと言っても桜ですが、桃の木もキレイなピンクで彩を添えてくれてますよね。
なかなか思うように花めぐりができないのですが、大船フラワーセンターの横を通ったらピンクと白の桃が見事に咲いていて通り過ぎる一瞬だけ楽しませてくれました。
ミツバツツジもお寺に良く似合いますよね。(^-^)

ひでばたさん、こんにちは~
散歩をしていると、どこからともなく桜の花びらがハラハラ舞ってきて、ちょっと寂しい気がしますが、まだ桃や八重桜等の楽しみもありますね。
私もフラワーセンター前を車で通り過ぎるとき、垣間見える花につい目が行ってしまいます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197917/14565093

この記事へのトラックバック一覧です: 安国論寺の桃:

« 別願寺の桜 | トップページ | 収玄寺 »