Amazon

« 光則寺の梅と椿 | トップページ | 鎌倉土鈴の店 »

2007年2月 5日 (月)

佐助稲荷神社・初午

小春日和が続いています。
今日は午の日だそうで、佐助稲荷神社でも初午が執り行われました。
最初に神主さんのご挨拶。
「初午とは、2月の最初の午の日に行う稲荷神社の例大祭で、豊作を祈るもの。稲荷神社には、キツネがつきものだが、キツネは神様のお使いで、とても賢い動物。また、稲は神様の霊が宿る食物なので、あまりラーメンばかり食べないように」という趣旨の分かり易く、ユーモアを交えたものでした。
その後、祝詞、お祓いがあり、神主さんの笛の音に合わせて、女性の神官さんがお神楽を舞われました。
参拝者も次々拝殿に上がってお祓いを受け、最後に御神酒の振る舞いがあるとのことでしたが、それは謹んでご辞退申し上げました。

Sasuketorii070205

Sasukehatuuma070205

« 光則寺の梅と椿 | トップページ | 鎌倉土鈴の店 »

鎌倉の年中行事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197917/13798636

この記事へのトラックバック一覧です: 佐助稲荷神社・初午:

« 光則寺の梅と椿 | トップページ | 鎌倉土鈴の店 »