Amazon

« 安国論寺の梅 | トップページ | 龍口寺 »

2007年2月11日 (日)

長勝寺の水行

毎年2月11日には、長勝寺大国祷会成満祭(だいこくとうえじょうまんさい※)が執り行われます。
例年は厳しい寒さの中で行われるのですが、今日は穏やかな快晴に恵まれ、見守る私たちも安心していられました。
水行が始まる10時半頃には、参詣者やカメラマンで境内は一杯に。
水行場の近くの人達は、手桶でかける水が飛んできて、悲鳴が上がります。
何重にもカメラマンがいるので、水浴びの瞬間の撮影は諦めかけたのですが、やや遠くから適当にシャッターを切ったら、何とか写っていてラッキーでした。
長く伸びた髪とヒゲが、100日間の行を物語っているようです。
今年は19名の僧が3回に分かれて行いました。

大国祷会成満祭
世界平和と除厄開運を祈る行事。
千葉県の法華経寺で100日間の荒行を終えた日蓮宗の僧達が、出身の寺に帰る前に長勝寺で読経の後、水行場で経文を唱えながら冷水を浴びる。

Choshosanmon070211

Choshoji0702111

Choshoji0702112

Choshoji0702113

« 安国論寺の梅 | トップページ | 龍口寺 »

鎌倉の年中行事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197917/13868909

この記事へのトラックバック一覧です: 長勝寺の水行:

« 安国論寺の梅 | トップページ | 龍口寺 »